読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私がツインソウルを気にする理由?

こんにちは!

先日の記事

よくわからない出来事 - 私たちはツインソウルでしょうか?

なのですが、信頼している霊視の先生に観てもらったところ、

「◯◯さん(私)が相手の思いを拾いにいったみたいね」

だそうです。

私の問いに対する答えは「えー」なんだね。。。

まっ! 彼らしい答えだわ。(笑)

 

昨日、いただいたコメントの返事にも書きましたが、ただただ彼のことが

好きで、ツインソウルであってもなくても、その気持に変わりはなくて・・・

 

でも、何やらいろんな偶然があり、今までの恋愛とは違う感じがして、

 

「何で?何なの?このもやもやした感じは?」

 

そのもやもやをスッキリさせたくて・・・

もやもやがなんなのか知りたくて・・・

 

私の心に訪ねてみます

 

 「ツインソウルに憧れてる? 魂の片割れとかロマンチックと思ってる?」

 

いーえ!

どちらかというとツインソウルといえば、サイレント期間だの試練がありすぎで、

5次元では繫がっても、3次元では離れ離れの場合もあるし、統合まで長い年月

がかかるし・・・。 決して、ツインソウルを夢物語みたいには思っていないよ。

 

出会った人にしかわからない、究極の相手なのだろうけど・・・

神様からのギフトなのかもしれないけど・・・

 

ねぇ!?

 

私たちがツインソウルだとしたら、

エベレストを下から見上げているようなイメージ!?

これから先のステージは果てしないよね?

途中で断念しちゃうかも!?

 

よって、ツインソウルではない方がいいんです

 

でも!

 

でも、もうひとつの気持ちというものがあって、

私たちがツインソウルだとしたら、

「出逢ったからには魂はずっーと一緒」なんだよ。

そうだとすると・・・

そこは、素直に嬉しいんです。

 

こんなことを書くと、「分かってないな~」と不愉快になる人もいるのかもしれませ

んが、ランナー、チェイサー、サイレント期間がほとんどなかったツインソウルさん

達って皆無なんでしょうか?

そこ、すごく知りたいところです。

 

いわゆる、浄化のレベルの問題なのかもしれませんが、統合が早いツインさん達

はいないんでしょうか?

 

ツインソウルだったり、ツインレイだったり、ツインフレームだったり、

その意味やとらえ方も人によって、少しづつ違いますよね。

 

江原さんによると、大川橋蔵さんと京本政樹さんはツインソウルだとか。

このお二人は同性だからか!?

追って追われて、ってないと思うのですが、

陰陽である男女の場合のみ、ミッションが多いのでしょうか?

 

やっぱり、ツインソウルって謎ばかりです。

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村