読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイについて

こんにちは!

朝から蝉の鳴き声がスゴイかったですね(笑)

 

私は、これまで

ツインソウル=ツインレイと捉えてきました。

でも、なんだかしっくりこなかったんです。

 

でも今は、

(今・・・これ重要です。明日には変わるかもしれません)

ツインレイ=究極のたったひとりの相手

ツインソウル=12人

なのかなぁ~と思っています。

 

私の思う究極の相手というのは、

やはり究極に惹かれ合い、結びつくものではないだろうか?

 

3次元だとか、5次元だとか、そんなくくりなどどうでもよくなってしまう

くらい、圧倒する想いであり・・

年齢が離れている。結婚している。社会的立場がどうである。

それらのことがちっぽけなことに感じられるほど、

逃れられない存在。

離れられようと思っても離れられない。

結びつくことしかできない。

宇宙の見えない力の前には降参するしかない。

そういうものではないだろうか?

 

同性であるとか、離れることを選ぶ二人はツインソウルであり、

新しく別のツインソウルが現れることもある。

 

しかし、ツインレイは離れることを選ばせてはもらえない。

 

 

 

ランキングに参加しています!

よろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ