読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはテレパシーなの?

 

こんばんは!

 

前回の記事についてですが、私自身はヒーリングもセッション

も受けたことはありません。

ツインソウル鑑定は一度受けました。

ツインソウルを知る前に、彼の気持ちを知りたくて、占いは

結構観てもらいました。

(占い師の端くれだけあって、占いが好きなんです)

 

さて、今日は

「そんなのありません」

と言っていたテレパシーというものについてです。

 

彼の住む所まで会いにいきましたよね!?

詳しくはコチラをお読みください。

分離・・・報告します! - 私たちはツインソウルでしょうか?

 

それで、まぁ会えなかった訳ですが、翌日にSNS上で分かる

反応がありました。

「あぁ、やっぱりLINEは分かっているんだ」

と、私が訪ねて行ったことを承知で拒否されているんだ。

ということがハッキリしたわけです。

 

その2、3日後でしょうか。

夜、歯を磨いていると右肩に気配を感じました。

なんだかわからないけど・・・

「ごめん。。。」

と言われた気がして、

「もう、知らない」

と、くるっと背を向けたら、気配が消えました。

 

「そっかぁ・・・やっぱり、貴方も会いたかったんだね。」

と、感じました。

 

あの・・・

こういうのって、妄想なんじゃない!?

と我ながら思うわけですが、

文章を打ちながらも、「おかしいよね!?」

という心の声というのもあるんです。

「いや、でも、そうだから。」

という声もあり、結局のところ、

真実は彼に聞いてみなくちゃわからない。

のです。

 

話を元に戻します。

 

二人とも会いたかったんだ。

と分かってから、彼の気配がするというか・・・

すぐ近くにいるような・・・

そんな気がして、

以前の不安な気持ちというのが、影を潜めました。

 

朝から寝るまで、ずっとLINEをしていた私たちは、

思うように連絡が取れなくなってからも、

「今起きた頃だな」

「仕事休憩中だな」

「お昼食べてる頃だな」

と彼の日常生活を追ってしまい、辛かったのですが、

今では、離れても寂しくないように、毎日のことを

詳しく教えてくれていたんだ。

と思うようになりました。

 

究極の思い込みですか?

 

これを思い込みでなく、

真実だと信じられるのか?

試されているのかもしれませんね。

試されること多いですね(笑)

 

これらが一人芝居なのか?

テレパシーのなせる業なのか?

 

わからないまま、もっと信じられないようなことが起こりました。

 

次は、エネルギー交流です。

ちょっと、これは赤裸々ですけどね。

興味のある方は、次の記事UPをお待ちください。

 


もし、記事がおもしろかったら押して下さると嬉しいです!

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ