読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインソウル完結

 

こんばんは!

 

11月3日の朝に夢をみたのですが・・・

それで・・・ツインソウル私の中で完結したんだと思いました。

 

ツインソウル統合ではないですよ(笑)

 

前から書いていますが、ツインソウルはそれぞれにストーリーが

あるオリジナルだと思います。

だから、ツインソウルに試練というものがあるのなら、その

乗り越え方も、ツインソウルによって違うのだと思います。

 

二人がまったく連絡が取れなくなってしまうツインもいれば、

そんな分離やらサイレントがないツインもいます。

 

なので、ツインソウル概念というのに縛られないほうがいいということ。

 

結局。。。私が思うツインソウルは、

 

唯一無二のツインソウルならば、本人たちが望めば結ばれるものである

 

 それが、ツインソウルだと思います。

 

自分たちがツインソウルなのだと確信したなら、あとは信じるだけ。

夜が明ければ朝になるのが当たり前のように、

ツインソウルならば結ばれるしかない。

 

それに尽きると思います。

 

これは、私の思うツインソウルなので、違う考えの方もいると思いますが、

それでいいのだと思います。

私のツインソウルがあるように、いろんな方のツインソウルがあるのですから。

自分とは違うものを否定する必要はどこにもないです。

 

なので、私にとっては使命だとかライトワーカーだとか、インナーチャイルド

だとか、浄化だとか、手放すとか・・・興味がないです。

 

どうしたって、結ばれるのがツインソウルなのだから、こうしたらいい。

というのは必要ないかな~と。

あくまでも、私は・・・です。

 

情報が必要な方には、おのずと情報が集まり、

セッションが必要だと思う方は、良いヒーラーさんに出逢えるのではないで

しょうか。

自分の心の声を素直に聴いてみるのがいいのかな・・と思います。

 

二人が結ばれるためには、多くの壁があるでしょう。それは事実そう感じます。

でも、強く結ばれるんだと信じたとき、運命は動き出すと思うのです。

それは自然に、そんな流れになっていくのだろうと思います。

なので、「ツインソウルとの統合を目指すには?」といういろんな情報

は必要なくなりました。

 

そんなことを気にしなくても、その時がくれば、宇宙やら大天使やら必ず

サポートが入るはずです。

ツインソウルの愛が本物ならば、不思議な奇跡やら起こって、本来あるべき

状態に戻ると思うからです。

 

ツインの二人が離されているのは・・・

ランナーが逃げているとか、怖いとか、まぁ、そういうのもあるでしょう。

でも、一番は「どれだけ相手のことを必要としているか?愛しているのか?」

それがわかる為。

これに尽きると思います。

 

やっぱり、二人が離れられないと理解することにより、すべての試練を

乗り越えるだけの力が発揮できるのではないのでしょうか。

 

今は、これから変化していくだろう環境を楽しみにしています。

その前に、私の場合は、身体も治さなくてはいけません。

身体不調という形で現れた魂の声を先延ばしにしていましたが、

それではダメなのだと気付きました。

 

今は、彼からの連絡が来ても、来なくてもどちらでもいいです。

その時がくれば、ちゃんと歯車が噛み合うはずなので・・・

 

私から動くのか? 彼から動くのか?

わかりません。

その時がきたら、心の思うままに行動してみます。

 

ツインソウルに出逢えて・・・感謝です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

ランキングに参加しています!

クリックしてくださると嬉しいです!

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ