読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインソウルと幸せ

 

こんばんは

 

ツインソウルというものに興味が薄れてしまったので、特に書くことが

ないのですが…

 

年末のブログ終了まで、他愛もないことを書いていこうかと思っています。

もし、良ければお付き合いください。

 

 

ツインソウルとたまたま出逢った私ですが、出逢わなくても構わなかったです。

 

たまたま…

 

そう。

 

出逢おうと約束していただけで…

何ら、特別な人間でも何でもありません。

幼少の頃から、珍しい体験はしたかもしれません。でも、そんな人たくさんいらっしゃいます。

スピリチャルは好きですけど、アセンションにも興味ありません。

 

 

なんだか…

ツインソウルという言葉が重いのですね。

 

ブログ村から去っていったブロガーさんって、結構いらっしゃいましたけど…

私も少しわかる気がしています。

 

ツインソウルは無償の愛

 

とよく言われていますよね。

 

有償の愛ではないですし、その愛に

妬みや嫉妬も無用なものです。

 

けれど、そういうものがくっついて

いるのかなぁ。

 

この地球に降り立って、様々なことを感じる為に、時に泣いたり喜んだり。人と関わる中で、迷惑をかけたこともあったでしょうし、どなたかのお役に立てていることもあったでしょう。

いろんな仕事を通じて、自分が必要とされる人間なんだという存在価値

も感じて…。

たくさんの素晴らしい経験を抱えて

光となり宇宙へと戻っていく。

たまたま、その経験の中にツインソウル物語もあっただけのこと。

今世でツインソウルに出逢わない設定でも、来世で会うのかもしれません。

 

どちらにせよ、魂がいっぱいのワクワクする感動を味わえたのなら素敵なことだと思いませんか?

 

ツインに出逢えたら幸せ

出逢えなくても幸せ

 

ツインと一緒なら幸せ

自分ひとりでも幸せ

 

ランキングに参加しています

クリックしてくださると嬉しいです

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ