読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインソウルもどき

 

こんばんは!

 

先日やった検査等は問題ありませんでした。

7月にも組織検査しているので、これで当分検査はしなくて済みそうです。

気にかけてくださった皆様、ご心配をおかけしました。

といっても、1日置きの点滴はまだ続きます。

そして、不覚にも風邪をひいてました。 

 

なんか・・・ランキングに参加していた時のほうが、調子良かった?

と思ったりもしていますが・・・関係ないか(笑)

 

私が思う「ツインソウル像」というのがあります。

出会ってしまったら最後、惹きつけ合う力が強力で、本人達の意思に

関係なく結ばれてしまう。

そして、宇宙の采配により、どんな障害をもあれよあれよという間に

取り除かれていく。

それはまさに奇跡というしかない。

 

えーっとですね。

これに照らし合わせてみると、私たちはツインソウルではないですね。

いろんなツインソウルブログがありますが、そのほとんどがツインソウル

ではないということになります。

5次元、3次元共に統合をされている方って、あまりいらっしゃらない

ようですから。

 

私に限って言えば、知り合ったのが去年の9月11日。

個人的に連絡を取るようになったのが12月21日。

 

もう、知り合ってから一年経っているんですね。それなのに、一度も

会えていないわけです。

まだ、準備ができていない為なのかわかりませんが・・・。

それでも、準備が出来ていないのなら、そもそも知り合う必要なんて

なかったんじゃありませんか?

もっと、後から知りあえば良かったのに・・・。

 

トントン拍子にコトが進んでいかない。

これが、本物のツインソウルならトントン拍子にいくと思うんです。

というより、

私の願望といった方がいいのかもしれません。

 

もう、何年もチェイサーだの、ランナーだの言っている時点で、

ツインソウルではないと言うことになります。

そんな事を言っているブログって、あまりナイと思うので私の戯言と

思ってスルーしてくださいね。

何年も離れ離れでも、ツインソウルと思われている方は、それでいいと

思います。人それぞれのツインソウル像は違って当然と思いますから。

 

要するに、私たちは、私の思うツインソウルではない。ということです。

 

まぁ、ツインソウルであろうとなかろうと、こだわらない。

ということで、普通の恋愛として考えてみます。

 

私は9月に彼を追いかけて会いに行きました。

でも、そこで彼には会ってもらえませんでした。

会おうと思えば、会えるにもかかわらず、、、です。

 

これが、彼の答えなのだと思います。

会いたいと思わなかった。。

だったら、私は諦めるしかないですよね。

諦められなくとも、諦める努力をしていかないと。。。

嫌われているのに、想っていたら気持ち悪いですから。

 

これが、私の本当の本心なのか? 疑問もあります。

現に下腹は手術後の傷口のようにキリキリ痛いです。

今日は半日痛みと戦っていますが、これも思い込みからの

勘違い痛みかもしれませんしね。

 

一度、こんなふうに考えてみようと思っています。

 

彼を好きだと思っていたのは、私の勘違いだったと。

蓋を開けてみたら、そんなにも好きではなかったと。