読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインソウルに近づくプロセス

 

こんにちは!

 

※コメントをくれたC◯さんへ

アドレスを入れていただいたそうですが、残念なことに入っていません。

私もお返事したいので、お手数ですが、もう一度アドレス入れていただけ

ませんか? 宜しくおねがいします。

 

昨日は、同じツインのお仲間さんに会って、おしゃべりしました。

ツインあるあるで、いっぱい笑ってリフレッシュできたのですが、

実は、

お店に行くのに、道に迷ってしまったんです。

何回も通ったことのある道なのに・・・

自分がどこに居るのかわからなくなってしまって・・・

こういうのが、生活に支障をきたす状態なんですね。

ちなみに、少々痩せました(笑)

 

このブログを読んでくれている中に、同じような状態の方が

いるのなら、気をつけてくださいね。

 

さて、

 

今回の私のように、離れている相手を追って、行動を起こしている方。

案外といらっしゃるようです。

 

距離をとりたがっている相手を追ったら、余計に離れていって

しまうのかもしれません。

もしかしたら、

「そんなことしたら統合が遅くなるわよ」

と言われるのかもしれません。

それでも、そんな、理屈じゃないんです。

 

ほとんど、何も考えていないような状態で、

とにかく「行くしかない。行かなきゃ。」

と思ったということは、きっと、私にとって必要なことだったと

思うのです。

いろんなツインがいるように、それぞれがツインに近づいていく

プロセスも、やっぱり、それぞれだと思います。

 

私のブログは、よくある、ツインについての指南的な内容とは違い、

自分のための自分の思いを書いているブログです。

 

それでも、私と同じように、会ったことのない人。

LINE未読されている人。

我慢できずに、会いに行ってしまった人。

あるいは、不安や怖さから身動きが取れない人。

 

そんな思いを抱えている人に、

「それでも大丈夫だよ。」

「それも間違いじゃないよ。」

と伝えたいです。

 

ツインの相手に近づこうとすること、伝えたい想い、

胸に閉まっている寂しさ、

時として、怒りの感情もあるかもしれません。

どれも、間違いじゃないと思います。

 

そして、また、毎日の積み重ねで気持ちもどんどん

変化していくことでしょう。

 

よく言われる7つのステージがあるのかはわかりませんが、

そうやって、少しづつ前に進んでいく・・・

 

自分の心の声に従う・・・

 

それでいいと思います。


ランキングに参加しています

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ